2022年07月

6033b0c2.jpg



オーストラリアの通貨について
オーストラリアの通貨は「オーストラリアドル」です。
英語では「AUSTRALIAN DOLLAR」(オーストラリアン・ダラー)
日本では豪ドルと呼ばれています。
国外、オーストラリアドルと判然しない場合は、「A$」「AUD」などと一般的に表記されるます
※オーストラリア国内では単に「$」で表示される。
■補助通貨
単位は「セント」で、1ドル=100セントになります。
※スーパーなどでは、「$1.98」というような、1セント単位で表示されているが、1セントコインが存在しないため、精算の時に5セント単位で端数処理されて支払うことになります。
■紙幣
$100、$50、$20、$10、$5の5種類、世界でも珍しいプラスチック製で劣化しづらいのが特徴です
■硬貨
$2、$1、50¢、20¢、10¢、5¢の6種類。$2と$1は金色、他のコインは銀色です。

■オーストラリアドルの準備
オーストラリアドルの現金やトラベラーズチェック(T/C)は、日本の銀行、両替商、旅行会社で用意をすることができる。「現金」、「トラベラーズチェック」を両替して持参する他、クレジットカードやキャッシュカード
(日本の日本円の口座から、海外のATMでキャッシュカードで現地通貨で引き下ろしができるサービス)も増えてきました。

■しかし基本的にはキャッシュレス
現金は普段から持たずクレジット決済が一番だと思います
海外で使えるクレジットカードやプリペイドカードを利用しましょ
↓オーストラリア求人情報はこちら↓
オーストラリア出稼ぎ求人情報
海外出稼ぎ案件情報
クラウドWi-Fi/U2s - 縛りなしクラウドWi-Fi|135ヶ国対応・月額3,380円でレンタル



↓ランキングエントリー中↓
最強風俗RANKING(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)NIGHT WORK RANKING(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)
風俗ブログランキング(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)


c40e6109.jpg



オーストラリアの永住権について
「永住権はオーストラリアに長期滞在する人の目標です」
永住権の取り方などについてご説明いたします。
■永住ビザ申請条件
●IELTS 6.0以上
●二年間オーストラリアに滞在して働く事
つまり英語のテストを受けて合格し
更にビジネスビザ取得して二年滞在しなければなりません
スポンサー探しがかなり難しいので
長期滞在は必要になってくるのです
■ワーキングホリデーからの永住権獲得方法
ワーキングホリデー滞在中に、スポンサーとなってくれる雇用先を見つけて、長期就労ビザを取得するのです。
その後2年以上オーストラリアで働くことで、永住権申請の条件を満たすことができます。
■学生ビザからの永住権を取る方法
オーストラリア留学生に与えられる学生ビザですが、卒業後は卒業生ビザを取ることで、1年半オーストラリアでの就労が認められるようになりました。
その間にスポンサーなどの条件を満たして、長期就労ビザ、そして永住権取得と言う道のりになります。
■ディファクトからの永住権を取る方法
ディファクトビザは、事実婚状態であればOKということで、入籍していなくても、また同性のカップルであっても取得可能です。
■オーストラリア人と結婚して永住権を取る
オーストラリア人と結婚することで、最終的には永住権を得ることが出来ます。
婚約した時点で婚約者ビザ、結婚すると配偶者ビザ、そしてその後結婚生活を2年以上送ることで、はじめてオーストラリアの永住権を申請することができます。
■永住権と市民権
市民権はオーストラリア国籍を意味し、永住権は期間の制限がなく滞在でき、納税義務の代わりに社会保障や教育・医療などの公共サービスの恩恵が受けられますので、選挙権が与えられない以外はオーストラリア市民権所持者と大差はありません。
ちなみに永住権は更新する必要性があります
↓オーストラリア求人情報はこちら↓
オーストラリア出稼ぎ求人情報
海外出稼ぎ案件情報
クラウドWi-Fi/U2s - 縛りなしクラウドWi-Fi|135ヶ国対応・月額3,380円でレンタル



↓ランキングエントリー中↓
最強風俗RANKING(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)NIGHT WORK RANKING(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)
風俗ブログランキング(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)

c795a803.jpg



オーストラリアのビジネスビザについて
オーストラリアでのビジネスビザは要約したら
●ビザスポンサーの直接雇用契約
●英語力が必須条件
●最低賃金53900ドル
とまだまだ細かい条件ありますが
取得するのが難しいビザです。
「簡単に言うとあなたが有能で会社に欠かせない人材だと雇用主が認めて初めて取得できます」
英語力という努力も必要ですが
自力取得が不可能なビザです。
ただし取得出来れば永住権獲得のかなりの近道になりますが
ビジネスビザ取るまでが難関です
しかし永住権取得条件の二年滞在してオーストラリアで働く
と言う条件満たす為には
どうしても必要なビザです。
この難関さえ突破出来たら永住権は目の前です!

↓オーストラリア求人情報はこちら↓
オーストラリア出稼ぎ求人情報
海外出稼ぎ案件情報
クラウドWi-Fi/U2s - 縛りなしクラウドWi-Fi|135ヶ国対応・月額3,380円でレンタル



↓ランキングエントリー中↓
最強風俗RANKING(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)NIGHT WORK RANKING(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)
風俗ブログランキング(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)

06cfc0a4.jpg

学生ビザについて

学生ビザ(サブクラス500)は、オーストラリアの教育機関にて3ヶ月以上の修学を予定している方が対象です。
■ビザが発給された場合
●オーストラリアで修学出来ます
●一定の条件の下で、扶養家族が同行出来ます
●主申請者と家族は、コースの種類により、制限付きまたは制限無しに働くことが出来ます。
●学校がお休みの間のみ、制限無しに働くことが許可されます
●パートナーは (同行が許可された場合)、3ヶ月まで修学出来ます

■期間
どの学校で勉強するかで異なります
例えば四年制の大学に通うなら四年間入れますし
半年間の語学留学のつもりで語学学校に通うなら
期間は半年間だと言うことです。
■学生ビザ延長方法
学生ビザの延長方法は通っていた出席率の証明書に出席率80%以上が証明されていないと学生ビザの延長はできません。
また延長申請料を支払わないといけません
■卒業ビザについて

どの学位を修了したかで滞在年数変わりますが
学校を卒業したら卒業ビザ(subclass 485)を申請できます。
申請条件は
適当な資格を持っているか、もしくはオーストラリアの大学(またはそれと同等の教育機関)で2年以上フルタイムで勉強したか、という条件です。

このビザにはワーホリや学生ビザにあるような就労に関する制限がないので、いくらでも働けます。
ちなみに学生ビザは年齢上限はオーストラリアにありません
従って35過ぎた人が長期滞在したい場合は学生ビザを使った方法で学校に通いながら永住権獲得を目指す事になります
↓オーストラリア求人情報はこちら↓
オーストラリア出稼ぎ求人情報
海外出稼ぎ案件情報
クラウドWi-Fi/U2s - 縛りなしクラウドWi-Fi|135ヶ国対応・月額3,380円でレンタル



↓ランキングエントリー中↓
最強風俗RANKING(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)NIGHT WORK RANKING(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)
風俗ブログランキング(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)

6f59599c.jpg



ワーホリビザについて
ワーキング・ホリデー制度とは、二国・地域間の取決め等に基づき,各々が,相手国・地域の青少年に対し、休暇目的の入国及び滞在期間中における旅行・滞在資金を補うための付随的な就労を認める制度です。

■資格
●一定期間オーストラリアに居住する事
●健康な事
●18歳~30歳まで
※オーストラリアにはセカンドビザと言うもう一年間延長する方法があります。
※ワーキングホリデーは一カ国につき一生に一回の制度です。
■滞在延長方法
①3ヶ月以上ファームで農作業をする
「ファーム」と呼ばれる農業仕事に3ヶ月以上就くことにより2年目のワーキングホリデーを延長するオーストラリアで一番一般的な方法
1年目のワーキングホリデー中に豪州政府が指定する地域の指定されたファームの労働内容で88日間以上働くことにより
ワーキングホリデービザのもう一年間延長が可能になります。
これをセカンドワーホリ」とワーホリ用語で呼んでます。

②学生ビザに切り替えする
学生ビザは学生で居る限りずっとオーストラリアに滞在する事が可能です。
学費が必要なのと留学生保険が必要です
③ビジネスビザを取得する
ビジネスビザは一番取得条件厳しいですが
要は職場で欠かせない人材だと雇用主が認めてビザスポンサーになってもらい申請して初めて取得可能です
これだけは自力取得はできません

とワーキングホリデーを延長するのは
「すべては永住権を取得する為」
です!
"日本を出て海外に永住したい"
この目標の為にもっと永住権を取得しやすいオーストラリアに皆渡るのです
ワーキングホリデーを利用して永住権獲得に頑張ってください!
↓オーストラリア求人情報はこちら↓
オーストラリア出稼ぎ求人情報
海外出稼ぎ案件情報
クラウドWi-Fi/U2s - 縛りなしクラウドWi-Fi|135ヶ国対応・月額3,380円でレンタル



↓ランキングエントリー中↓
最強風俗RANKING(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)NIGHT WORK RANKING(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)
風俗ブログランキング(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)

↑このページのトップヘ