■英語名
Darwin
■市章
市章:ダーウィン
■位置
オーストラリア北部、ノーザン・テリトリーの州都です。
アーネムランド北西岸、クラーレンス海峡の入江ポート ダーウィンに臨む。
緯度経度は南緯12度28分、東経130度50分です。
■日本からのアクセス
ケアンズで国内線に乗り継ぎます
他オーストラリア国内都市からも乗り換えできます。
■空港
ダーウィン国際空港(DARWIN INTERNATIONAL AIRPORT:DRW)から8KM
タクシー:15分約AUD25~30.00
エアポートシャトル:45分 AUD18.00。
■気候
ダーウィンの気候は、だいたい2つのシーズン、雨季と乾季に分けられます
■服装
日差しや紫外線が強いので、サングラスや帽子、日焼け止めクリームは必携。
■物価
高いですしかも年々物価が高騰してるようです
■観光
●ミンディル・ビーチ
●チャールズ・ダーウィン国立公園
●バイセンテニアル・パーク
●ホルムズ・ジャングル自然公園
●クロコソーラス・コーブ
●クロコダイルス・パーク
●エバズ・カフェ,
●イースト・ポイント保護区
●キリスト・チャーチ・カテドラル・ダーウィン
●カジュアライナ・ビーチ
●ミンディル・ビーチ保護区
●ラメルー・ビーチ
●マクミランズ・ロード
●カレン湾
●ベステイズ・ビーチ,
●ロビー・ロビンズ保護区
●ダイナ・ビーチ
●ナッキー・ラグーンズ・コンサベーション保護区
●ジョージ・ブラウン・ダーウィン・ボタニック・ガーデンズ
●カリン・ビーチ
■時差
日本との時差
+0.5(サマータイム実施なし)
■治安
ダーウィンの治安は昼間はともかく夜中の繁華街の一人歩きはあまりお勧めできません
あとアボリジニや反日感情を持つ戦争体験者がいるので注意が必要
それと人間の犯罪よりも自然の脅威も問題で
ワニや毒クラゲいますから
そういう危険生物には近づかないようにしてください
基本的に
●1人で夜中に行動
●知らない場所に1人で行動
●現地人が行くなと言う場所に行く
などは厳禁です
またスリなどの軽犯罪はどこでもあり得ますので
リスク分散ぐらいはやって被害を最小限に留める準備はあらかじめしておきましょう
■概要
ノーザン・テリトリーの州都です。
最北部に位置する港町です。
立地からインドネシアやパプア・ニューギニアなど、アジア方面とのつながりが深い場所です。
リッチフィールド国立公園やカカドゥ国立公園への観光の基点となっています。
ダーウィンの名称は、自然学者チャールズ・ダーウィンに由来します。
人口はおよそ12万人です。
↓オーストラリア求人情報はこちら↓
オーストラリア出稼ぎ求人情報
↓ランキングエントリー中↓
最強風俗RANKING(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)NIGHT WORK RANKING(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)
風俗ブログランキング(オーストラリア出稼ぎ基礎知識)



デカセギカツドウ


出稼ぎ風俗掲示板 dekasegifuzoku.jp

↓SNSで教える↓
Facebook Twitter LINE